8月2017

ピピピのフリーマーケット

ピピピの#いらないもの市

やります(*≧∀≦*)

.

今週の10日(木)11日(金)

9時から12時です。

#いらないから破格なり

#食器いっぱい

#松ぼっくりいっぱいw

#クッキーの型いっぱい

#昔使ってた椅子懐かし〜〜

#物ありすぎる

#みんな来てね〜〜♫

#差し上げますコーナーもあります。
場所はピピピです。

ピピピはしばらくお休みいたします。

2011年1月11日からスタートしたピピピ。.

.

当時の私の両手には何もなくて…

独りで生きて行くなら好きな事でもしていよう。

.

そんなスタートでした。

.

.

.

あれから7年。

びっくりするくらいの宝物が両手に抱えきれないほど溢れ…

今はただただ驚いています。

.

ピピピが私に与えてくれた事が多すぎて。

.

.

.

さかのぼれば7年前…

まだなんとなく閑散としていた鉄砲道の冬…

すぐに震災も起き

駅から離れた小さい店の事を…

来る人はなんでこんな所に。と心配している感じでした。

.

.

何もない私は、何を失う恐怖もなく…

ただただ人が来ると嬉しかったのでした。

.

しかし、女性が一人でお店をやっているのが不思議なのか…

何も知らない人達のうわさ話で初めのうちは傷つく事も沢山あったり…

弱さゆえにシャッターをしめた日々もありました。

.

.
でも、少しづつ”本当のお客様”が出来て…

それはそれは暖かい存在になり私を支えてくれました。

.
震災が起きた時も、

電気も何もつかない店内に…

逆に沢山の人が集まり…暖かかったのを覚えています。

.

.

暇を解消しようと、始めたピピピ市により沢山の作家さんとも知り合い…

気がついたら沢山の仲間が出来ていました。 

.
.

「ピピピは見える人と、見えない人がいるんだよきっと」

と言われた事があります。

.

ピピピの事を見える人がきてくれて…その人達は本当に優しい人ばかりでした。

.

生きて行く為に始めたピピピが、びっくりするくらいの素敵な人達との出逢いの場になり…

.

あの小さな小屋の中で、大好きなお菓子を作り続けていられた私は本当に幸せでした。

.

.

.
食べにきてくれてた人達に本当に感謝でいっぱいです。

.

最後のケーキとして

沢山お世話になった両親へのケーキを作りました。

本当にありがとう。

.

.
しばらく産休に入らせて頂きますが…

この時間も大切に過ごしたいと思います。

.

赤ちゃんにとって…

私がケーキを作る姿がキラキラ見えるように自分がなれそうな時、再開できたらいいなぁ。

と考えています。
.

.

みんなが、最後に

待っています。

と言ってくれた事が1番嬉しかったのです。

その時はまたよろしくお願いします。

.

.